FC2ブログ
やりくり主婦のほしい☆たべたい☆つかいたい
主婦にとっては、節約や工夫はとっても大切! でも、その中でちょっとおしゃれもしたいし、グルメなランチも楽しみたい! あまりお金はかけずに、ちょっとお得でうれしい情報をお知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキングへ
  最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
一家に一人救命士を!
地域の防災協力員の集まりがあり、
人工呼吸・心臓マッサージの仕方とAEDの使い方を教えていただきました。

119番通報してから救急車が現場に到着するまで全国平均で6分だそうです。
その間に人工呼吸・心臓マッサージなどの蘇生措置を行うことで、
その人の命やその後の回復状態などに大きな違いが表れるそうです。

以前の心臓マッサージはみぞおちの辺りを目安にしていましたが、
今はもっとわかりやすく、乳首と乳首の間を押せばいいそうです。
回数は1分間に100回が目安で、
心臓マッサージ15回に人工呼吸2回の割合です。
怪我などの状況により出血や嘔吐などがあって人工呼吸ができなくても
心臓マッサージをするだけでも効果的だそうです。

AED(自動体外式除細動器)の機械も初めてみました。
難しそうなイメージがありましたが、
使い方も簡単で機械の音声に従って使用すればいいので、
使えそうな感じです。
ただし、気が動転していなければでしょうけど・・・

1.電源を入れる
2.電極パッドを傷病者の胸部に貼る(貼る箇所もパットに書いてありました)
3.ケーブルを本体に接続する
4.AEDが自動的に傷病者の心電図を解析する(必ず傷病者から離れる)
5.AEDから除細動の指示が出たら、除細動ボタンを押す
以上が簡単な使用説明です。

説明してくださった消防署の方も
「一家に一人救命士を」とお話されていましたが、
いざという時に本当にできるかどうかという不安はありますが、
身近な人や万一の災害時などのために
予備知識があるといいのではないでしょうか。

セコム・ホームセキュリティ
購入すると30~50万ぐらいします。
セコムでは便利なレンタルもありますよ。

スポンサーサイト
人気blogランキングへ
  最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。

テーマ:防災対策・防犯対策 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。